冠婚葬祭のマナーをまとめました。成人式や急な葬儀、結婚式に参加することになり、焦りを感じている方は私のサイトで基本知識を身につけてから参加してはいかがでしょう?

menu

冠婚葬祭マナー情報

結婚式のネクタイで差をつける男性のおしゃれコーデポイント

結婚式での男性の服装と言えば、黒のスーツに白のネクタイが基本。

しかし、最近ではおしゃれを楽しむ男性が多いせいか、少しバリエーションが増えたようです。

スーツも、チャコールグレーや濃紺ならOKとされているように、ネクタイも白色とは限らないんだとか。

 

若者を中心に、ネクタイで差をつけるおしゃれな男性が増えていますよ!

結婚式での男性のおしゃれコーデポイントや、選んではいけないNGカラーも紹介します。

 

結婚式にふさわしいネクタイの色選び

おしゃれを楽しむとは言っても、結婚式というおめでたい席で、つけてはいけないネクタイの色もあります。

それは、黒。

黒ネクタイは喪服を連想させますので、結婚式にはふさわしくありません。

気をつけてくださいね!

スポンサードリンク

では、白以外で結婚式にふさわしいネクタイの色って、どんなものがあるのでしょうか?

基本的には、明るめの色であれば問題はありません。

おすすめは、光沢感のあるシルク素材のネクタイで、シルバーやライトグレーなどの白に近い色のもの。

きちんと感があって、さり気なくおしゃれに見えて良いですよ。

 

ほかに、華やかなピンク色やライトブルーなどのカラーネクタイも人気です。

柄についても、ストライプやチェック柄、ドット柄などの定番の柄はOK。

あまり奇抜で派手すぎるものは、結婚式にはふさわしくないので避けましょう。

特に、ヒョウ柄やゼブラ柄といったアニマル柄は、結婚式ではNGですよ。

スポンサードリンク

ネクタイピンで一段上のおしゃれを!

好きな色のネクタイでおしゃれに決めたら、ぜひネクタイピンもプラスしたいところですよね。

結婚式では、ネクタイピンは付けても付けなくても良いのですが、一段上のおしゃれを目指すなら、やっぱり付けてほしいと思います。

男性のスーツの下からネクタイピンがチラッと見えると、とってもおしゃれですからね!

結婚式 ネクタイ 画像

結婚式に付けていくネクタイピンは、キャラクターものなど派手すぎるものでなければ、何でもOK。

自由におしゃれを楽しみましょう。

 

ちなみに、ネクタイピンの付ける位置ってご存知ですか?

普段あまり使わないという方は、どこに付けるものなのか、よく分からないかもしれませんよね。

先ほども書いたように、ネクタイピンは、スーツの下からチラッとのぞくのがおしゃれです。

スーツを着た状態で、第1ボタンの上から少し見える程度の位置にネクタイピンを付けましょう。

あまり上に付けると見えすぎですし、下すぎても見えないので、意味がないですよ!

 

結婚式の男性の服装って似たりよったりになりがちですが、こうして見ると、いろいろとおしゃれを楽しむ余地がありますね。

ネクタイひとつでも、選び方によって、ほかの男性と差をつけることができますよ!

ただし、結婚式はフォーマルな場。

おしゃれの前に、きちんと感を出すのも大切です。

黒のネクタイや、アニマル柄はふさわしくないので避けましょう。

明るいカラーネクタイやネクタイピンを取り入れて、さり気ないおしゃれを楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年6月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930