Just another WordPress site

menu

冠婚葬祭マナー情報

東北の香典の相場はどのくらい?香典返しがないってほんと?

香典 東北 画像

東北には香典返しの習慣がないというのは本当でしょうか?

お返しがなくても、香典の相場はあまり変わらないようですが、実際のところ東北では、香典にどのくらい包むものなのでしょう。

香典 東北 画像

所変われば習慣も変わるもの。

住み慣れた地域から引っ越しをした場合など、習慣の違いに驚くことも多いですよね。

特に、結婚式や葬儀などの冠婚葬祭の場面では、マナーや習慣の違いが際立つものです。

 

ここでは、東北地方の葬儀に関するマナーについてまとめてみました。

なお、東北地方でも地域によって違いがあるので、詳しくは地域の方や親類に相談するようにしてくださいね。

 

東北の香典の相場について

東北での葬儀に持参する香典は、東京やその他の地域とあまり差はありません。

強いて言えば、比較的金額は低めということでしょうか。

例えば親が亡くなった場合、ほかの地域では10万円包む場合が多いのですが、東北地方での香典の相場は5万円です。

香典 東北 画像

兄弟姉妹なら3万円、叔父叔母なら1万円〜2万円、その他の親族は1万円が相場になります。

このあたりは、ほかの地域と大差はないですね。

友人・知人や職場関係の方が亡くなった場合にも、香典の相場は5千円と、ごく平均的な金額になっています。

 

東北では香典返しがない?

東北では香典返しがないという件について、気になっている方も多いと思うのですが、これは本当です。

東北の一部の地域では、会葬御礼を香典返しとして、後から別に品物を贈るといったことをしていません。

地域によっては、自治体が冠婚葬祭の簡素化を推奨していて、「香典返しの廃止」や「香典の金額の少額化」などが広報に載っていたりするそうですよ。

そのような地域では、高額の香典をいただいてもお返しはせず、「ありがとうございました」の言葉だけで済ませるのが当たり前になっているのです。

 

香典返しは半返しとする地域が多いですから、東北のこういった習慣を知らないと、「えっ?」とびっくりしてしまうところですよね。

とはいえ、ほかの地域の方に対しては、香典が高額だった場合には特産品を贈るなど、配慮をする喪主の方もいるようですが…

それでも、通常の「半返し」の感覚からすると、かなり簡素な印象になってしまうことは否めません。

 

こういったマナーの違いをお互いに認識しておくことが、誤解を生まないためにも必要ですよね。

ほかの地域から参列する会葬者には、喪主側から一言、「地域の習慣で香典返しがありません」ということをお伝えしておくと良いかもしれません。

香典 東北 画像

葬儀や香典の習慣は、地域によってかなり違いが出るものですね。

東北では、香典の相場はほかの地域に比べて若干低め。

いっぽう、お返しは会葬御礼のみで、いわゆる香典返しは贈らないというケースが多いようです。

 

ただし、東北の中でも地域によっては習慣が違っていたり、ほかの地域の方には喪主側で配慮する場合もありますよ。

香典や香典返しは気持ちが大事ですから、お互いに習慣の違いを理解して、誤解のないように心がけたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930