冠婚葬祭のマナーをまとめました。成人式や急な葬儀、結婚式に参加することになり、焦りを感じている方は私のサイトで基本知識を身につけてから参加してはいかがでしょう?

menu

冠婚葬祭マナー情報

結婚式でコサージュはNG?髪飾りは?意外と知らないマナー集!

結婚式で、ゲストがコサージュを付けるのはNG!…って、聞いたことありますか?

いやいや、コサージュって皆さん、よく胸に付けてますよね?

ドレスももちろんですが、スーツなんかだと、逆にコサージュがないと華やかさに欠けてしまって、結婚式らしくありません。

 

実はこれ、髪飾りに使う場合のことを言ってるんです。

結婚式では、髪にコサージュを付けるのはNGとする考え方があるんですよね。

 

聞いたことない!気にしなくてもいいんじゃないの?と、言う方もいるかもしれません。

しかし…

気にしない人は気にしないけど、気にする人は気にする、それがマナー。

知っておいて損はないと思いますよ!

結婚式でのコサージュや髪飾りに関するマナー、ちょっと読んでみませんか?

スポンサードリンク

花の髪飾りは花嫁の特権!

花をモチーフにしたコサージュって可愛いですよね。

胸にあしらうのも良いですが、髪に付けると女性らしくて、とっても華やか。

では、なぜ結婚式ではNGになってしまうのでしょう?

それは…花を髪に飾るのが、花嫁の特権という考えがあるからなんです。

 

花嫁さんって、ブーケに合わせた花冠をあしらったり、生花を散らすヘアアレンジが多いですよね。

すごく可愛い、新婦の定番のスタイルです。

これを際立たせるために、ゲストの女性は髪飾りに花を使ってはいけない…というマナーがあるんですよね。

結婚式 コサージュ 画像

まあ、実際のところは気にしない人も多いのですが。

ただ、コサージュってけっこう大きいので、髪に付けると目立ちすぎたり、周囲の人の視界を遮ってしまうこともあります。

やはり、マナーに従って、髪にコサージュは控えておいたほうが良いでしょう。

 

もちろん、胸に付ける分には、何も問題ありません。

むしろ、昼の結婚式では光り物のアクセサリーがNGですから、コサージュなどで華やかさを演出するのはオススメですよ。

もし、勘違いして注意してくる人がいたら、あなたが教えてあげましょう!

スポンサードリンク

結婚式にふさわしい髪飾りってどんなもの?

では、どんな髪飾りなら結婚式にふさわしいのでしょう?

これ、けっこう難しい問題なんです。

というのも、花嫁より目立ちすぎてはいけないので、あまりキラキラするものは良くないし、当然ティアラタイプはNG。

コサージュに限らず、大きいものは周りの人の邪魔になるので、避けたほうが無難です。

 

となると、かなり選択肢は少なくなります。

ただ、ロングヘアの方は、きちんとアップにして巻くなどすれば、それだけでも十分華やか。

あえて髪飾りを付けなくても良いという考え方もありますよ。

どうしても付けたいという方は、パールビーズやラインストーンをあしらったカチューシャなど、キラキラ素材でも控えめなものを選択しましょう。

 

結婚式にはいろいろと細かいマナーがあり、NGとされる服装やアクセサリーも多いですよね。

コサージュに関しては、髪飾りに使うのはNGですが、胸に付けるのはむしろオススメ。

髪飾りには、花嫁より目立たない控えめなものを意識しましょう。

マナーを正しく理解して、間違いのないコーディネイトで参列したいものですね!

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年3月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031